アジアン家具でモダンスタイル
アジアン家具の素材アジアン家具スタイルインテリアでアジアン家具アジアン家具のお手入れ

コラム

アジアン家具は、インドネシアやベトナムを中心とした東南アジア諸国、中国、タイ、インドなどで作られた、リゾートテイスト溢れる家具のことを言います。

アジアン家具の素材としては、竹やラタン、マホガニーなどでブラウン系のトーンが中心となっています。

アジア家具は素材そのままの持ち味がストレートに活かされているのが特徴とされています。

高温多湿の熱帯・亜熱帯気候の風土産のため、風通しのよい構造となっていて、ラフでくつろげるリラクゼーション空間を演出してくれます。

リゾート気分を味わいたいのならアジアンテイストの家具はうってつけです。

またインテリアとして捉えるなら観葉植物や照明にも気を配っておきたいモノです。

ヤシやシダ系の植物、照明はオレンジ色の電球のタイプを間接照明としてもいいでしょう。

トータルにリゾート気分を演出していきたいものですね。

リンクについて

当サイトはリンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお貼り下さい。

バナーが必要な方は以下のバナーをご利用下さい。

アジアン家具でモダンスタイル リンクフリー

ご意見・ご感想

アジアン家具でモダンスタイル

インテリア家具でお気に入りの空間を作る上での重要な家具として、アジア家具の人気が出ているようです。アジア家具は、日本でも人気が高まっていて、リゾートスタイルに映えるような涼しげなデザインや素朴感が人気の理由となっていますソファが全て布や革でなく、手すりや骨組みが木材でできているものなどですね。

みなさんは、アジアン家具と聞いてどこの家具を先ず頭に思い浮かべますか?

タイ、ベトナム、中国、マレーシア、インドネシア、フィリピン・・・。多くの場合、アジアン家具は、インドネシア(バリ島)やベトナムなどを中心とした東南アジア諸国、中国、タイ、インドなどで作られたリゾートテイストあふれる家具を指すことが多いとされています。

ホームシアターの設計・施工・設置まで
映画や音楽を、心行くまで楽しめる憧れのホームシアターを作りませんか?

アジア旅行などにいったときに、これらの魅力に惹かれたかたも多いと思います。それに、なんといっても、価格が安く、昨今の癒しブームに乗って、日本でも急速にアジアン家具は広まりました。

アジアン家具を使うことによって、ゴージャスな雰囲気が出せて、仕事などで疲れた体や心を癒してくれるリラクゼーション効果も人気の理由の一つとなっています。熟練した職人が一つ一つ手作りで仕上げているので、仕上がりは他では味わえないほどの高級感があります。

アジアン家具と言っても、北欧の家具の種類と同様に、ダイニングルームの椅子からリビングルームのソファや箪笥や書棚、キャビネットやクローゼットなどの収納家具、ベットなど様々なので楽しみもおおいようです。以前、アジアン料理のお店に行ったときの客席のソファも素敵でした。

アジアン家具は日本のインテリア家具と相性がいい

日本は同じアジアということもあって、アジアン家具は日本の家具や小物ととても相性がいいとされています。
おしゃれなデザインのこたつがたくさんあります。 そのほとんどが、”オールシーズン使えるこたつ”として販売しており、冬以外はテーブルとして使えます。
今現在使っている家具に、お手軽にアジアン家具を合わせてみてはいかがでしょうか。また、アジアン家具は、同じ素材であっても、メンテナンスの仕方、塗りの回数、塗装方法によって色々な風合いを出します。その風合いに合わせてアジアン家具を選ぶのも、楽しみの一つでしょう。アジアン家具に合わせたソファも揃えたいですね。

また、雑貨などは個性的なものが多いため、一つの部屋にあまり沢山おくことはおすすめしません。厳選して、よりアジアンスタイルを引き締めるようにすると家具も引き立ってくるでしょう。自分の感性や直感などを大切にして、アジア雑貨や家具を選ぶことが、よりよい空間を生み出す鍵となるでしょう。

当サイトでは、アジアン家具について様々な情報をご紹介しています。これを機にあなたのお部屋もアジアン家具でモダンスタイルに演出してみませんか?

Favorite

伝統の味をご堪能いただけます。

馬肉

結婚記念のお写真を出張カメラマンがお撮りいたします。

神戸で結婚写真の撮影

素早く、それでいて痛みも少ない医療脱毛。

医療脱毛 銀座

Last update:2018/11/8